2012年03月25日

つくたま

12030322.jpg

あかりをつけましょボンボリに〜♪

って、いつの話だよ!って気がしないでもないですがまだ3月なのでご容赦願います。

とある週末、ゆずうめ家のきゃーこさんからちょっと近所のカフェまで来なさいYO!と
お呼出しがありましたので、かしこまりましたッ!と出掛けて参りました。


待ち合わせのアイトールカフェに到着するとすでに皆様お揃いで。


12030301.jpg

うーたん♪


12030302.jpg

ゆったん♪


12030303.jpg

司くん♪

ふきこさんちの司くんはご近所なのをいいことに当日に拉致されてきました。わーい。


12030304.jpg

で、我が家のつくしさん。カフェに来たらうまうまへの期待でわくわくが止まりません!

12030306.jpg

こうなるとどうにも止まらないのでまずはわんこ的うまうまを。

こちらのかぼちゃプリン、司くんも「俺のプリン」と呼んでいつもオーダーするお気に
入りのメニューだそうです。8kg超え(!)の司くんでも大満足のたっぷりボリューム♪

↓そんなかぼちゃプリンを堪能するつくしさん。食べている時はよく首が動きます。

12030307.jpg

12030308.jpg

12030310.jpg

12030309.jpg

12030311.jpg

幸せそうでなにより!


12030315.jpg

さて、もちろんカフェに来たからには人間もうまうまにありつく訳ですが

ん・・・?

12030305.jpg

こ、これはーッ!

これこそが今日の集会(いつの間にか集会になった)のメインであり、かの有名な
匠・きゃーこ氏の自己満足便!ってか、受け取りに来ている段階で「便」じゃないけど!
まぁそんなことはどうでも良いの!

この細かさ、クオリティの高さ、後ろのチキンライスとのコントラスト・・・完璧だわ!
ハァハァ。

い、いかんつい嬉しくてこんなところで包みを開けてコーフンしてしまった。

とりあえず包み直しておうちに帰ってからじっくり鑑賞しよう。うん。


さて、自分たちのうまうまタイムが終わって暇になったわんこ達。

12030312.jpg

ゆったんはいい子にしてるね〜。


12030313.jpg

でもズームしてみたらお口の周りにいっぱいお弁当ついてますけどー。


12030311.jpg

8kgチョイの司くんとこの時2kgチョイのうーたんのツーショット。
なんか遠近法おかしいよね?奥にいる=司くん。手前にいる=うーたん。司くんの方が
なぜか大きい!ふしぎ!


12030314.jpg

そんな大きな司くんは風格もばっちりあるので座る時には肘掛けを使います。(ママの脚)


そしてうちのつくしさんは・・・

12030316.jpg

まだ密かに残っていたきゃーこさんちのうまうまに狙いを定めて超いい子にしておりました。
このカンの良さを他になんとか生かせないものか。


 * * *


さて、おうちに帰って来てじっくりまったり例のブツを鑑賞してみました。

12030319.jpg

じゃじゃーん。

たまごちゃん雛飾りと晴れ着仕様のつくしさん。
うわぁ・・・全てにおいて細かすぎる!お飾りひとつひとつの精巧さもさることながら
驚きなのがたまごちゃんのまつ毛、1本1本ちゃんと立体なんですよ!生えてるんですよ!


12030320.jpg

つくしさんの衣装は初詣の時の袴を忠実に再現しております。
もちろん、プチ麻呂眉もちょびっと曲がった細いフレーズもしっかり作られております♪


12030321.jpg

大きさはこんな感じ。
比べる対象がエネループでスミマセン!でもこれでたまごちゃんはじめひな壇のお飾り達が
いかに小さいかが分かっていただけるでしょうか。もうなんていうか・・・スゴ過ぎる。

もちろんこの前のひな祭りの時はコレ飾ってちらし寿司とハマグリのお吸い物頂きました♪
きゃーこさん大変良いものありがとうございましたーッ!

しかし、ぷるさんの周りには手作り職人さんが本当に多いです。
羊毛フェルト、粘土細工、あみぐるみ、スイーツデコ・・・。私も細かい作業は割と好きな
方なので何かやってみたいなーとは思うのだけど・・・なにぶん時間がとれねー!

でもそのうち前に大量買いして余っている羊毛でなんか作ってみようかな。なんかとは何か。

・・・それは私にも分からない。


↓大きさにはくれぐれも気をつけたいと思います
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
posted by ぷるゆ | Comment(2) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

一年越しの・・・

一年前のあの記憶に刻まれた日から丸一年経ちました。

もう一年。まだ一年。

過ぎていった時間の割にまだまだ問題は山積だけど。
それでも一歩ずつ復興への道を進んでいると信じたい。

怖いのはあの震災の記憶が風化してしまうこと。忘れない。絶対に忘れちゃいけない。

11日の14時46分にはつくしさんも一緒に黙祷しました。
改めて震災で犠牲になられた方達のご冥福をお祈り致します。


 * * *


毎月11日は1ヶ月ごとに続けているつくしさんの成長記録の日。

もちろん今月も撮りました。


12031110.jpg

一年前の震災の日、私が帰宅したのは日付が変わってから。
長い一日のことを報告し合った後、ふと思い出し一日遅れであの日も撮りました。

こうして何気なく平穏な日常を記録出来ることに感謝。


 * * *


震災一周年前日の10日はつくしさんとお友達のかるたんとお銀座へ出掛けて来ました。

目指すは銀座清月堂画廊。人気ブロガー・nauさん花工房千さんのコラボ展が開催
されたのです。nauさんの羊毛&粘土作品がアートフラワーのアレンジメント作品と共に
見られる上に、売り上げは福島の動物保護団体に寄付されるチャリティーセールも兼ねて
いるという一粒で二度美味しいこのイベント。これは行かないでか・・・!

実はnauさん&いねちゃんとは一年前にお会いする約束があったのです。
カフェで偶然遭遇したいねちゃんとつくしさんのあまりのソックリ加減にお互いビックリし、
その後ブログつながりでお知り合いになる機会を得て、ぜひ改めてお会いしましょうー♪と
約束した日を目前にしてあの震災が起こり・・・それから一年経ってしまいました。

今回はいねちゃんは不在だけど分身がやってきているというし、わくわくしながら会場へ。
この辺かな〜とたどり着くと・・・なんとそこは以前時々来たことのあるフレンチのお店が
あったビルでした!地下にあったそのお店は別の店舗に変わっていたけどなんて偶然〜。


さて画廊の前までやって来て、つくかるはつくパパトラさんと一緒にお外で待機!
本当はどこかカフェで待機して貰おうと思っていたのだけどアタリをつけて来たカフェに
ことごとく振られてしまって。小雨のパラつく中ウロウロするのも面倒になってきたので
もうここで待ってて〜!ささっと行ってくるから!・・・と中に入ると・・・。


12031104.jpg

わー♪素敵空間〜♪

って、その前に記帳しないとね。
あらヤダその傍らには噂のペン尻稲子ちゃんが鎮座していらっしゃるわー!キャーキャー!

と、テンションあがりまくりで奥に進もうとした瞬間。


わわわわわわん!


響き渡る聞き慣れた声。

ちょっ・・・ちょっとつく!お願いだからちょこっとだけいい子にしててー!ヒー!
と慌てて外に様子を見に行くと、一緒にスタッフの方が出ていらして「抱っこしてどうぞ
中へ入って下さい!nauさんのブログのお知り合いですよね?」と仰って頂き・・・なんと
まさかのつくかる展示会参戦!スミマセンー!本当にありがとうございますー!



つくしさん抱っこで中に入ると奥の方で接客中だったnauさんがめちゃくちゃビックリして
いた・・・ソリャソウデスヨネ、スミマセン(汗)

でも一年越しの再会、とっても歓迎して下さいました♪


12031101.jpg

分身いねちゃんも歓迎してくれていますー!(with脳みそ)


12031102.jpg

って、そうそう。今回は展示会だし銀座だし(?)そんな雰囲気じゃないかな〜と思って
カメラは置いて来てしまったので画像は全てぷるさんの年代物のケータイの画像です(泣)
お見苦しくて申し訳ナイ。


でもこの分身いねちゃんの美貌は伝わるハズ・・・!


12031103.jpg

nauさんの粘土細工を実際に見るのは渓山荘さんに泊まった時以来二度目だったのですが
やっぱり細かい・・・!米に何か書き始めるのも時間の問題ですね♪


12031105.jpg

こんぱにワンズ。
初日にはもっとたくさんいたであろうメンバーもずいぶん旅立っていったようです。

そしてなんとnauさんがつくしさんイメージで作って下さったこんぱにワン・つくしが!
キャー!本当にありがとうございますッ!あまりに嬉しくてペロペロキャンディーのように
握りしめたまま合わせるアレンジを探し歩いてしまいました♪


展示会の方は大盛況で私がアレンジを物色(←もっと他に言い方はないのか)している間にも
お客さんが続々と。おうじろう家ナーティー家の皆様とはちょうど一緒の時間になりました。
ルカさん、画廊に入ってくるなり「あー!つくしちゃん!」って。ビックリでしたー!

nauさんとも接客の合間にちょこちょこお話させて頂いて。ついでにつくしさんも抱っこして
頂いちゃったりして。

nauさん、つくしさんの尻尾をまじまじと眺めながら「パピヨンの尻尾って本来こうなのよねぇ」
・・・いねちゃんレオ尻尾ですもんね。そういえばいねちゃんとつくしさんはお尻の辺りの毛色
まで似てるんですよね〜と尻尾を持ち上げられたつくの尻を下から覗き込むnauさんは紛うこと
なき尻フェチでした。わーい尻フェチ万歳!


 * * *


そんな訳でこの展示即売会でお買い上げしたのがコチラ↓

12031106.jpg

かごバッグwithコサージュ♪

このバッグなんと1000円ですのよ!奥さん!しかもお好きなコサージュが1点付くという
お得っぷり。


12031107.jpg

そしてこんぱにワン・つくし付きアレンジ。ベリーが入った美味しそうなアレンジが好きだ!


12031108.jpg

むひょー!可愛すぎるっ。


12031109.jpg

つくしさんは不思議そうに見ていましたけどね。

この他にも我が家はプチアレンジ3点もお買い上げ!少しはチャリティーに貢献できたかな。

nauさんこの度はありがとうございましたー!そして展示会の大成功おめでとうございました。
また暖かくなった頃に今度はぜひいねちゃん&つくしさんのツーショットを!
その日を今度こそ楽しみにしております♪


↓次回もミニチュアネタの予定
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
posted by ぷるゆ | Comment(5) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

我が家の添い寝事情

わんこがおねむな時、うとうと微睡むスタイルはいろいろだと思いますが。

寝る時は絶対自分のハウス派!とか。誰にも邪魔されずこっそりコタツ派!とか。
兄妹犬がいる場合はもこもこ寄り添って眠っちゃったりするのかも知れませんねー。
(↑うらやましい)

しかしスーパー一人っ子なつくしさんのおねむスタイルはずばり「添い寝」。
居間のソファで誰かがどっこいしょ、と横になろうものならどこからともなくスゴイ勢いで
走ってきてピタッと密着。すかさず添い寝が始まります。

そんな中よくあるスタイルがコレ↓

12022801.jpg

必殺・あごのっけ。


12022802.jpg

この時の場所はいわゆる「春日のココ、空いてますよ」の位置。
身体と腕の隙間に潜り込むのが好き。つくも暖かいし、人間もつくのお尻をなでなで
しながらうっとり眠ることが出来るので一石二鳥。(なにが?)

たまにうとうとしているといつの間にかつくしさんがこの位置に潜り込んでいて、ふと目が
覚めた時、期せずしてつくしさんを小脇に抱えるスタイルになっていることがあってこれが
非常に萌えます。


そしてもうひとつ定番なのがこちら↓

12022803.jpg

これまた必殺・あごのっけなのですが


12022804.jpg

こちらは脚の間。

この位置はつくしさんの一番のお気に入りで、そこで寝たい時には鼻先で脚をこじ開けます。
つくしさんはお気に入りの場所でご機嫌ですが、ここで寝られると身動きできなくなるので
人間はちと困ります。でもトイレ行きたいの我慢してまで場所提供しちゃうんだけどNe。

そうやって安眠できるように気をつけつつ添い寝してあげている割に、気がつくとつくしさんは
冷たいフローリングに降りてゴロンと横になっていることが多かったりします。添い寝するのは
好きだけど暑いのは苦手なのでね。ツンデレですな。だがそれが良い。(親ばか)


 * * *


余談ですが我が家におニューなMacがやって参りましたー♪

12022805.jpg

先代はもう5年以上使ったからね・・・。まだ別に壊れてはいないのだけどさすがに諸々の処理は
遅かった・・・!


12022806.jpg

今回やってきたのはMacBook Pro。

MacBook Airと少し悩んだんだけどモバイルしないならやっぱりProだよねってことで。
うん、ワタクシ、モバイルする予定なんてないわ。

これまでPerforma→iMac→iMac→iBook→MacBook ProとMac街道まっしぐら!これで5代目か。
「Mac高いよなー。Winだったらめっちゃ高性能なの買えるのになー」と隣で呪文のように唱える
声が聞こえるのはきっと気のせい!んま、今回はぷるさんのお誕生日プレゼントってことで♪

わーわーMacBook Pro速いよ〜♪フラッシュのゲームもさっくさくだ!(なにやってんだ)
これで画像加工も快適になったことだし、ブログのUPも早くなると・・・よいな・・・?


↓それとこれとは別の話
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
posted by ぷるゆ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする