2009年11月27日

続・トイレトレーニング1

久しぶりにつくしさんのトイレトレーニングについてメモっておこうと思います。

あくまでもウチのケースであって、普通のトイレトレーニングとしては参考に
ならないかも知れませんが、意外と「トイレトレーニング」というワードで検索
して来て下さる方も多いので、こんな例もあるのねぇ〜と思って見て頂ければと
思います。

※本日は全て本文とは関係ない画像(ボツった画像ともいう)でお送りします。


以前のトイレトレーニングの様子は、その1その2その3という感じで綴って
来ている訳ですが、ここまでの経過を軽く振り返ってみると・・・。


09112101.jpg


最初にうちに来て多少の試行錯誤はありましたが10日ほどでつくしさんはトイレ
を覚えてくれました。やり方としてはシートをあちこちに敷いておいてシートの
上で出来たらおやつをあげてよく褒める、という一般的なやり方です。

一旦覚えてしまうと、チッコ出たー!と走って教えに来ておやつをねだりに
来たりしてそれはそれはかわいかったものです。(←親ばか)
更にはほんの少しずつして何回もおやつをもらおうとしたり、時にはくいっと
しゃがんでしたフリ(?)だけして報告しに来ることもありました。

慣れて来ると他の部屋や出かけた時でもちゃんとシートの上で用を足していたので
かなりイイ感じにトイレはしつけられたと思っていたのです。



それが3ヶ月半を過ぎた頃から急にチッコを外すようになりました。
最初のうちは訳が分からなくて、アレ?また外した?と思っていたのですが、
よく見ているとわざとシートの上を避けているような感じがしたのです。

いろいろ調べてみると、やはり子犬はトイレを覚えてからも「わざと」失敗して
みせることがあるらしく、あぁコレなんだな〜と納得はしたのですが、どうも
構って欲しくてとか注目して欲しくて、というよりは「したいところでする」と
いう雰囲気なのです。ひどい時は飼い主の膝の上や抱っこしてる時にまで・・・!


この時期はまだつくしさんのトイレの回数も多かったので四六時中粗相の始末を
しているような状態でした。今日は失敗してないな〜と思うとテーブルの下に
水たまりが出来ていたりして・・・何度その水たまりを靴下で踏んだことか。

ちなみにこのテーブルの下のように人がよくいるところや人がよく通るところに
チッコするのはマーキングの可能性もあるらしいです。つくしさんは♀ですが、
♀でもマーキングする子はいるそうです。

その他にも足拭きの時ガルガル文句を言ったり拾い食いしたものを出させようと
するとガルッ!と噛み付いて来たり反抗的な態度が出始めたのもこの時期なので
反抗期の始まり+マーキング行動+αと、いろいろな要因が重なったのかなぁとも
思います。



09112102.jpg


しばらくすると、つくしさんはお留守番の時もサークル内でのトイレをしなく
なりました。仕事から帰って来るとつくしさんが明らかにトイレを我慢して
もぞもぞしながら待っているのです。

あららこれは大変!とサークルの扉を開けると、出たその場でジョー・・・。
トイレトレイまで誘導する間もないし、うまく誘導出来てもなぜかトレイを
避けてすぐ横でしてしまったり。

そもそも、そんなに我慢するくらいならサークル内のトイレですればいいのに〜
と思い、しばらくそのままサークルの中に入れておくとどこまでも我慢してしまう
のです。いかにも身体に悪そうでどうしても長時間そのままにしておくことが
できません。

すぐに散歩に連れ出せばある程度家の中での粗相は防げるのは分かるのですが
外でしかトイレが出来ない子になるのは困るのでそれはナシでいきました。

しかしこの頃はほぼ100%トイレは失敗していたので、もしかしたらこの子は
もうトイレをすっかり忘れちゃったのかもしれない、と飼い主も半ば諦めの
境地でひたすら後始末をする日々。とりあえず粗相をしたら1時間程サークルに
入れて無視する、というやり方をしていたのでつくしさんももはやサークルに
入っている時間の方がフリーの時間よりも長いくらいの有様でした。


09112103.jpg


一体何が悪いのか・・・?
何か訴えてる?主従関係が崩れてる?もしかして分離不安とか?

もうここまで来るとどう対処していいのか分からなくなってきた飼い主は
ついにしつけの先生に相談することにしました。トイレの問題もそうですが、
時々みられる反抗的な態度やハウスに入りたがらないことなど、他にも相談
してみたいことがあったので、問題解決するなら早い方がいいだろうという
判断でもありました。


10日ほどしてやってきたN先生に対して、相変わらず慎重にクンクンしにいく
つくしさんを見てやはり少し臆病な性格であることを指摘されました。

でもいざ先生とお話を始めてみるといつも通り部屋をウロウロして、体重計の
上で寝始めるつくしさん。先生「え・・・それ体重計ですよね?」とビックリ。
そりゃそうですね。そして

「お客さん来ているのにこうやっていつも通りのところで寝られるなんて案外
大物かもしれませんね」

とのお言葉。そしてもぞもぞ起き出してひとりでブランケットを引っ張り出して
遊び始めると

「とても自立してる子ですね。ひとりで遊べるのはいいことですが、このまま
大きくなったらクールな子になるので飼い主さん寂しいかもですね」

とのこと。自立している、というくらいだから分離不安ということはなさそう。
それじゃ、主従関係が・・・?と思ったのですが、これについては特に何も
触れられず。先生の目から見てつくしさんが優位に立とうとしているとか順位が
逆転している、という風には映らなかったようです。


09112104.jpg


でも事実トイレはうまく出来ていないわけで、その出来なくなったのには必ず
原因があるはず・・・と言われいろいろ考えたのですが特に思い当たらず。

ともかく先生曰く「一度覚えたトイレは忘れることはない」とのことだったので
そうか忘れた訳じゃないんだ、と気を取り直して基本の基本に立ち返ることに。


そのN先生がくれたアドバイスは「ご褒美のおやつのグレードをあげる」。

成功した時には普段はもらえないスペシャルなおやつをあげて「わざと失敗」
よりちゃんと成功して「おやつ欲しい!」という方向に持って行くわけです。


正直、え、それだけ?と思ったのですが、なかなか入ってくれなかったハウスも
その場でおやつをボーロからジャーキーに変えてみたらサクっと入ってくれて
その即効性にビックリ。元々ハウス自体は出来ていたので(でも扉を閉められる
と思って警戒してすぐ出て来てしまっていた)先生にも「優秀です!」とお褒め
の言葉を頂き、やれば出来るじゃん!とその気になった飼い主。

よーし、トイレもこの勢いで克服だ!おやつって重要だね!


と、気持ちも新たにつくしさんのトイレ問題に立ち向かった飼い主。


・・・だが、本当の苦難はここからだった・・・!


↓長くなったので次回に続く
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
posted by ぷるゆ | Comment(7) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
1歳そら豆のママです。
うちもトイレいま(まだ?)大変なんで、気持ちがわかるわかると思いながら読みましたよ。
うちも毎日試行錯誤です。
つくしちゃんの体重計で眠る姿・・・はまってしまいました。
Posted by 菱屋みはろ at 2009年11月28日 06:47
トイレ問題は、どちらさまも悩みますよね〜。
もちろんうちもです。
マーキングが始まる前までは順調だったのですが、外でマーキングし始めたら、家の中でもマーキングするようになっちゃって(汗)。
どんなに気をつけてても、いつのまにかしてるので、止められません(><)。
なので、部屋の中では常にマナーベルトしてます(安易な解決法)。
蒸れないようにメッシュ素材のやつで、こまめにシート取り替えて。
キャスは全く気にしてないので、それだけは有り難いですが。
でも本当は、部屋の中ではマーキング止めさせたいです。
でもどーすれば・・・。ふう。
つくしちゃんも、いろいろ大変だったのですねぇ。
今後の連載(?)に期待!
Posted by kanon at 2009年11月28日 11:33
もうじっくり読んじゃいました〜!!
前も書きましたが、あまりにひなとにすぎなので(笑)

ぷるさんからのアドバイスをいただいて、おやつのグレードをあげたら
まんまと引っかかったひなは、今はほぼ出来るようになりました。
(今度ブログに私のやり方アップします☆)

そして、初めてのお客さんがきても膝の上で寝たり、タオルを引っ張りだしてきて、ひとり遊びをしだしたり・・・
やっぱり似てますね!!

ぷるさんの本当の苦難とは・・・?!
続き楽しみにしてます。
Posted by ひなmama at 2009年11月28日 12:13
こんにちは
トイレの話、真剣に読ませて頂きました
トイレさえ出来れば、後は何とかなりますよね
家も最初にチコを飼ったときは大変でした
躾も色々あるでしょうが、家はスパルタでした
もちろん愛情あるスパルタですよ
失敗したときは、首根っこ押さえつけて
怒りましたよ
ラン・メルは比較的短時間で、トイレ覚えました
やっぱり親の真似をするからでしょうね

何か家の話ばかりですみません
本当の苦難・・・楽しみです。
Posted by k.s at 2009年11月28日 17:04
はぁ〜…まるで我が事のように読みハマりましたよ…よよよ(ToT)

まさに最近の私も「マーキングの始末」でグッタリですだよ。ぐすん。

本当の苦難となっっ!?ううー気になって眠れないじゃんっっ!!(笑)
Posted by ほるこ at 2009年11月29日 01:32
はじめまして、ぱぴまりと申します。
k.sさんのブログからささみジャーキーの
香りに誘われてやって参りました。
とても美味しそうなのでぜひわたしも
レシピをマネっこさせてくださいませm(_ _)m

トイレトレーニングは山あり谷ありですよね…。
わが家は「シーシーシー」と声をかけてサークル内で
済ませてからリビングに出す、という手法なのですが、
まだ自らサークルに戻ってシッコするには至りませんorz

現在7ヵ月のわが家の末っ子もトライ娘なので、
つくしちゃんにとっても親近感を感じます(^^)
またお邪魔させていただきます…。
Posted by ぱぴまり at 2009年11月29日 09:25
■ 菱屋みはろ さま

ようこそいらっしゃいませ!お越し頂きましてありがとうございますー♪

そら豆さんもおトイレ奮闘中ですか!本当に毎日試行錯誤ですよね〜。
トイレは個体差があるというか、覚えるまでにかかる期間はまちまちだと
言いますから・・・つくしさんも長期戦を覚悟してじっくり付き合っていこうと
思っています。もしも何かいい方法を発見したらぜひ教えて下さいー!

つくしさん、この寒くなった時期でも時々体重計の上で寝ています。
ちょっと前まではくるんと丸まってちんまり収まっていたのですが、最近は
手足がはみ出ています。大きくなったものです・・・。

後ほどそら豆さんにも会いに行かせて頂きます♪


■ kanon さま

本当にわんこを飼っている人なら誰でも通るトイレ問題。
うちはしつけなんてしなくても最初からうまくいったわー!って方も中には
いらっしゃるかもだけど、かなりレアなケースですよね。

キャスくん、おうちの中でもマーキングですかー。
男の子はどうしてもマーキングのお悩みも出て来ちゃいますよね〜。
いろんなところでちょこちょこしちゃうと追いきれないですよね・・・。
でもキャスくんは本当にマナーベルトは気にしていない風なので助かりますね!

マーキング対策ってどんなのが有効なんでしょうね。
男の子を飼ったことがないので(実家の柴のかりんさんも女の子なのです)
具体的には分からないのですが・・・マーキングしてOK!な場所を決めて
教える、とか?それこそその子にあったいろんな方法があるのでしょうけどね〜。

つくしさん、本当に大変でしたが(今もまだ大変ですが・笑)少しずつ進歩してる
ことを嬉しく思うし、やっぱりそんなつくしさんがかわいくて仕方ないのです。えへ。


■ ひなmama さま

そーなんですよね、本当にひなちゃんとつくしさんは症状がソックリで!

いろんな人のブログやトイレのしつけに関する記事を読んだりしたけど、なかなか
つくしさんのようなケースの子はいなくて、対処法ももちろん載ってなくて・・・
そんな中で、ひなちゃんのケースを知った時、「こ、これだー!」と嬉しく(?)
なっちゃいました(笑

ひなちゃんもまだお悩み中だったけど、つくと同じ症状の子がいる!って知った
だけですごい気持ちが楽になって一緒に頑張ろう〜って思えたんですよね〜。

ひなちゃんとは行動や性格もすごい似てるみたいなのでいろいろ共通点があって
興味深いです。これからもいろいろ情報交換しましょうね〜。そして近々ご対面
を果たしたいですねー♪

ひなちゃんのおトイレ克服方法の記事楽しみにしてますね〜!
つくしさんもまだ道半ばなのでいろんな方のやり方を参考にしたいのです♪


■ k.s さま

トイレはしつけの基本の基本なので、急にできなくなった時にはかなり凹み
ました。基本すら教えてやれなかったのかーと・・・。

チコさんはスパルタだったんですかー!
今は叱らないで褒めてしつけるのが主流ですけど、ちょっと前まではスパルタが
普通だったんですもんね〜。それでもちゃんとしつけられる訳ですから間違いでは
ないんですよね。それぞれの子にあったやり方はあると思いますが。

多頭飼いだとやっぱりトイレの覚えはいいみたいですね。
先輩犬が教えるというか、見て覚えるんでしょうね〜。ランさんメルちん、
羨ましいです。うちもやっぱりk.sさんちに居候させてもらうべきだったかしら。

今回こういう記事をUPすることでみなさんのうちのやり方やアドバイスを
聞いてみたかったのです。なのでk.sさんちの3パピさんのお話大歓迎です。
むしろもっと詳しく聞きたいくらい。


■ ほるこ さま

ウォルフィくんはマーキングいよいよ本格化してきましたかー。
男の子には避けて通れない道ですな・・・。その子の意欲にもよるのだろうけど
けっこう頻繁なのかな?気付いたらあっちでもこっちでもー!だと片付ける方が
疲れちゃうよね・・・。

私も一時期はひたすら後始末でぐったりしてましたよー。
でもある時からとことん付き合ってやるぞこのやろー♪と開き直って現在に
至ります(笑)本当の苦難は完全に乗り越えられた訳じゃないけど、それでも
どうにか頑張ってますよー!まけるなほるこ!がんばれほるこ!

でもあまり悩まないでね。大丈夫、つくしさんも一緒に頑張ってるよ〜!


■ ぱぴまり さま

初めましてー!ようこそいらっしゃいまし♪

焼き鳥屋さんのごとくジャーキーの香りがしましたか!
今日もつくしさんのしつけのおやつ(スペシャルなおやつはこのジャーキーを
使っているのです。とても安上がりなスペシャル・笑)の為にササミを焼いて
おりますよー♪

全然手のこんでいないレシピなので仕上がりはとてもシンプルですが安心無添加
なので良かったらお試し下さいね。

本当に、トイレトレーニング山あり谷あり!ですね。
うちでもかけ声作戦やってます!シッコの時は「シーシーシー」うんうんの時は
「うんうん、うんうん」(←そのまんま)。うまくいっていた頃はシーシーと
かけ声かけたらそれだけでトイレに走っていってくれてたんですけどね・・・。
ちなみにうんうんはかけ声のあるなしに関わらずなぜか完璧です。不思議。

本当はうちもサークル内のトイレを通常使うトイレにしつけたかったんですが、
もはやそれどころではなく(泣)先生にサークル内のトイレ見てもらったら
「これくらいの距離なら戻って出来ますけどね〜」っていわれたので、きっと
今サークル内でシッコをする癖がつきつつあるなら戻ってしてくれますよ!

ぱぴまりさんちもトライちゃんがいるのですね〜。しかも7ヶ月!
つくしさんと月齢も近いです♪わー私も勝手に親近感(笑)トイレのことなど
いろいろ教えて下さいませ!後ほどブログの方にもお邪魔させて頂きますね♪
Posted by ぷるゆ at 2009年12月01日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133530392

この記事へのトラックバック