2009年11月29日

続・トイレトレーニング2

先生から「おやつのグレードをあげる」というアドバイスを頂いて、改めてトイレ
トレーニングに挑んだ飼い主(&つくしさん)。

つくしさんがトイレを成功した時にとびきりおいしいおやつをあげて、それに味を
しめて次からちゃんとトイレで出来るようにするというこの方法。

なるほど確かに基本に立ち返った、シンプルだけど理にかなったいい方法だと思う。

思うのだけど。

案外、ここで行き詰まってる飼い主さんって多いんじゃないかなーと私は思うんだ。


うまくできたら、とびきりのおやつをあげる。

ええと、1度もうまくできない場合はどうやっておやつの味を覚えさせたらいいの?


つくしさんがあまり食べたことのなかったお肉系のおやつを用意して、早速トイレ
を成功させるべく頑張ってみたのだけど・・・全くトイレトレイでしてくれない
のでおやつを与える機会がナイ。

ならば、とお肉おやつを使ってトレイの方に誘導してなんとかシートの上でして
もらおうとするのだけど、相変わらずトレイを避けるようにすぐ横でしてしまう
つくしさん。そこまで行ったならシートの上でしてくれよー!


ここまで来てもうどうしようもなくなった飼い主は強行作戦に。

とりあえずおやつで釣ってトレイの近くまで誘導する
 ↓
近くでチッコを始めたらサクッと抱えてトレイの上に移動
 ↓
例え半分でもシートの上にチッコが出来ていたら「シートで出来たねー!」と
無理矢理褒めてスペシャルおやつをあげる


この方法、シッコの最中に移動させるのでその通り道は点々と汚れる訳ですが
もうこれ以外つくしさんをシートの上で成功に持って行く手段がなかったのです。
厳密にいうと成功ではないし掃除の労力も変わらないけど、何とかしてシートの
上でシッコできたらおいしいもの!という流れに持って行きたかったのです。


しかしそれでも思うように成功率は上がらず、ソファの上でジョーっとやって
しまうこともしばしば。


09112802.jpg

キィィィィィ!


毎日ため息をつきながらつくしさんのトイレメモを記録する日々。
そしてあっという間に2週間後のN先生のセッション。

N先生:どうですか?2週間でどれくらいトイレ成功するようになりました?
ぷる:・・・あの・・・キレイに成功したのは1回だけです・・・

・・・N先生、絶句。

んー、もう少し成功率上がると思ってたですけどね〜という先生にもうなんと
申し上げていいのやら。おやつへの反応はとてもいいつくしさんなので方法は
間違っていないと思うのだけど、なんでこんなにうまくいかないんだろう。

先生といろいろ話し合って、とりあえずおやつでの方法はこのまま続けて、
トイレトレイの段差がイヤかもしれないのでトレイを外す、トイレを柵で囲んで
シッコをするまで出さないようにするなどの方法を提案されて試していくことに。


さて、この日は2回目のセッションということでお散歩レッスンもありました。
本来ならちょっと引っぱり気味なこととか、拾い食いのこととかを相談しようと
思っていたのですが、なぜか2〜3日前から急に散歩で歩くのを渋るようになって
しまっていたので、そのことを優先して見てもらうことにしました。


実際に外に出て、いつもの散歩コースを歩くつくしさん。
ところがあるポイントでピターッと立ち止まって動かなくなりました。これ!
先生これなんですよ!と、状況が再現されたところで必死に訴える飼い主。

そこでN先生にリードを渡して、歩くかどうかチェック。やっぱり動かない。
じゃ、飼い主さん振り向かないでどんどん先に歩いて行って下さい、とのこと
だったので歩いて歩いて先の曲がり角まで。曲がってからそーっと覗いてみて
みると・・・やっぱり固まったまま動かないつくしさんと先生の姿。

そのまま、なんと10分が経過。

ついに根負けした先生が「戻って来てくださーい!」と呼んで、その後じっくり
対処法を聞きながらのろのろと帰宅。

N先生:この頑固さは相当のものですね。全くいないってことはないですけど、
 かなり最強クラスの頑固さです。ある意味アタリです。


09112805.jpg

そ、そうか、つくしさんは頑固な子だったんだ・・・!
こりゃトイレだって一筋縄ではいく訳ないよね。よーし、分かった。とことん
付き合ってやろうじゃないの。「しつけは根気」っていうしね!



2回目のセッションの後、早速トレイを外し段差をなくしてシートのみにして
みたもののあまり効果はなく、これはトイレを柵で囲んで〜という方法を試す
しかないかなーと思い始めたある日、ふと思いついたとある方法。


つくしさん、夜はサークルで寝ている訳ですが、朝サークルの扉を開けると
必ず開けてくれた人ではなく他の人のところへ走って行ってじゃれつくという
癖があるのです。いつもは「なんでせっかく開けてやったのにそっち行っちゃう
んだよ〜」なんて笑っていたのだけどもしかしてこれって使えるんじゃ・・・?


つまり・・・

朝、チッコを我慢しているであろうつくしさんのサークルの扉を1人が開ける
 ↓
つくしさん、もう1人が待機しているところへダッシュ
 ↓
その場で気のむくままにチッコ
 ↓
しかしその場所にはトイレトレイが!
 ↓
つくしさん、意識していないのに勝手にトイレが成功


扉を開けたらほかの人のところへ走って行く習性を利用して、もう1人はおやつ
を持ってトイレトレイのところで待機している訳です。つくしさんはただ走って
いったその場所でチッコをするのですが、そこはトレイの上なので期せずして
トイレが成功しちゃうのです・・・!なんと画期的な!

そこでシートで出来たね!エライエライと褒められておまけにおいしいおやつを
もらえる訳ですから、つくしさんにしてみれば訳がわからないけどラッキー♪
みたいな感じでしょうか。


つくしさんの場合、朝と飼い主が仕事から帰ってきた時の1日2回は確実にトイレ
を我慢している状態でサークルから出す機会があるのでその時こそチャンス!
そのチャンスを逃さず「知らず知らずにトイレ成功しちゃう大作戦」を決行する
のです。


09112803.jpg

この作戦がついに功を奏してトイレトレイの上でシッコが成功する確率がぐぐっと
アップ!つくしさんも成功した分だけおいしいおやつを貰える回数も増えたので
サークルからダッシュの時だけじゃなく、普段の時もおやつで誘導すればトレイの
上でちゃんとできるようになってきました。

トイレの回数も大分落ちついてきたので朝、夕方、(その後の散歩の時←外)夜
寝る前という感じで時間を見計らって誘導すればほぼ確実に成功してくれます。


本来なら誘導しなくても自ら進んでトレイの上にいってくれるのがいいんだけど
つくしさんもまだ道半ば。まだまだこれからもトレーニングは続きます。今は
まだ失敗しないように導いてトイレ成功=いいことがあるというのを覚えさせて
いる段階なのでゆっくり焦らず、焦らず。

トイレの度に毎回誘導するのは大変といえば大変だけど、以前のようにいつ失敗
するか分からない!と常に目で追っていなくてはならない状況に比べると格段に
楽になったし、トイレの後始末の労力も減りました。


最近はトレイに乗ればおいしいもの、と何か勘違いしているつくしさんはシッコ
も出ないのに勝手にトレイの上で待機している時があります。


09112804.jpg

あれだけトイレトレイ避けていたのにね。(抗議するときだけはトレイの上に
乗っていたけれども)

ちなみにこのトイレ戦争の期間中も含めてつくしさんのうんうんの成功率はほぼ
100%。うんうんとチッコは全く別ものなんだなぁとしみじみ思いました。


・・・という感じで長々と綴って参りましたが、我が家のトイレトレーニングは
こんな感じで進んでおります。きっとトイレのしつけに関してはそれぞれの
悩みがある訳で、それぞれの子にあった対処法がある訳で、一般的なトイレの
しつけはこう!なんていうマニュアルは全く役にたたないこともあるんですよね。


とりあえずしばらくは「つくし流」で頑張ります。
最上級の頑固なつくしさんでもなんとかなりつつあります。トイレのしつけで
お悩みのみなさん!諦めないで頑張りましょう;;;


↓トイレって奥が深いね・・・
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
posted by ぷるゆ | Comment(7) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます
つくしさん、頑固者でしたか
散歩途中で、一旦停止は何か理由があるのでしょうね
その何かを発見するのが大変です、何でしょう?

トイレの躾け、頑張って下さい
つくしさんも頑張れ。
Posted by k.s at 2009年11月30日 09:10
トイレトレーニング頑張っていらしたのね!
うーん、私が出来るアドバイスは訓練所スタイルなので
なかなかアドバイス出来ない身となってしまいました。
もちろんみんな違う悩みがあってマニュアルは難しいですが
飼い主さん側にとって気が楽になる方法が一番だと思います。

クレレも最近はトイレの用事が済んだので
寒いから帰ろうって動かなくなる事も多いです。
いつもの散歩コースは長いので帰る?だっこ?って聞くと
お座りしてだっこされるのを待つので帰りたいのだと分かります。
そんな合図を独自の方法で出すようにしてますね。

始めてヒートくる前のわんちゃんは
強烈にわがままになると聞いた事があります。
大変だと思いますが頑張ってくださいね〜
訓練所で教わってる方法ならいつでもメールでアドバイスしますよ〜
Posted by おぐママ at 2009年11月30日 13:35
はじめまして★
ランキングからやってきました。
我が家もトライカラーのパピヨンなので食い入るように読んでしまいました。
おでこが劇似です!!
(超ピンポイントに興奮しました。)

トイレトレーニングは誰もが悩むところですよね。
でも時がたてば笑い話ですから!
私なんて、記憶もあやふやですからね。。。
つくしちゃん、がんばれ★
Posted by satoko at 2009年11月30日 14:40
私が購入した高〜いしつけの電子書籍では、その誘導方法が一番いいって書いてありました。
トイレは自由にさせるものではなく、飼い主が管理すべきだと。
私は面倒で放棄してしまいましたが(^^;)。えへ。
しかし、つくしちゃん頑固者だったのね。
通路の真ん中でよく座り込んでいるから、マイペースなんだと思ってました(^^;)。
いろいろありますが、お互い頑張りませう。
Posted by kanon at 2009年11月30日 20:39
「最強クラスの頑固者」なんてすばらしい称号をその若さで・・・
ある意味すばらしい・・・

うちも最近新しいトイレ対処法をいろいろ考えだしまして、その度ブログに書いているわけですが、どれもこれも自己流で笑ってしまうようなものばかりです。つくしさんはちゃんと誘導法で成功しているようで何よりです。
おしっこ⇒いいことって覚えてくれればこっちのもんですね。
Posted by みはろ at 2009年12月01日 07:21
いろいろと大変ですね
つくしちゃん頑固だったの〜、そんなことないよね

うちは前の子も健太もトイレは簡単に覚えてくれたんですよ
シート以外でしたときは「ダメ」と鼻を押しつけて即座に叱るを何回か繰り返したら
シートの上でできるようになりました
匂いつけの液体が売っていると聞いたので最初はそれをシートにたらして覚えさせて
男の子はマーキングをするからと聞いていたのですが飼ってすぐ足を上げさせない
マーキングはダメも教えたので今はとっても楽チンです
最初はこちらが大変ですが付いて歩いてチッコしそうになったら
シートを敷いて匂いかがせたり間に合わなかったら即座に叱るの繰り返しでした
頑張ってください
Posted by 健太ママ at 2009年12月01日 12:39
■ k.s さま

つくしさん、見事に頑固者認定です。
もう今ではあんな風に10分も立ち往生ってことはなくなりましたが、なぜか
時々妙に音に敏感になる日があって、その時はなかなか散歩が進みません。

車が通っては立ち止まり、向かいから人が歩いてきては立ち止まり・・・
もはや人間が聞こえない音で立ち止まった日にはお手上げです。あとはニオイ
ですね〜。電柱とか要注意です。嗅がなくていいよ〜;;

トイレの方はまた少し進歩して、ガッツリと誘導しなくてもそこそこ出来る
ようになってきました。油断ならないですけどね。まだまだ頑張ります!


■ おぐママ さま

トイレトレーニング、実はすんごい頑張っていました。
数えてみると・・・実に4ヶ月も!(笑)今では笑えるけど(いや、まだ笑ってる
場合ではないけど)最初の頃は本当に凹みましたよ〜。出来ていたものが出来なく
なってしまったんですから!

トイレのしつけは本当にその子にあった、飼い主さんにあったやり方が一番ですね。
おぐママさんの訓練所スタイルってどんなのなんでしょう。今のところつくし流で
いい方向に向かっているのでこのまま続けていきますが、また行き詰まったら
その時にはアドバイスお願いします!・・・というか、いろんなやり方に興味津々
です。あ、でも男の子と女の子ではまた少し方法が違ったりするのかな。

クレレくん、お散歩の途中で意思表示するんですね〜。えらい!
つくしさんは音に敏感になってビビリモードに入った時には自分からジャンピング
抱っこしてきます。静かな道に入ったらまたすぐに降ろしますけどね(←スパルタ)

初ヒートの前の子は強烈にわがままに・・・!
あ・・・今軽くめまいがしました(笑)そんなことがあるんだー!いろいろ行動が
変わることがあるとは聞いていたけど、わがまま・・・またトイレ失敗してみせた
りするのかな・・・それはイヤー!まぁまだ徴候はみられないのでじっくり見守り
たいと思います・・・。


■ satoko さま

はじめまして〜!ようこそいらっしゃいませ!!
トライのパピちゃんの飼い主さんなんですね〜。私も特にカラーの贔屓はなかった
んですが、つくしがうちに来てからすっかりトライ好きになっております(笑

ちょみっとお邪魔してみたのですが、Latteちゃん本当につくしさんとおでこの
フレーズの入り方が似てますね!超ピンポイントに興奮ってところがツボです(笑
Latteちゃん、マロ眉がまーるくコロンと出ててかわいいな〜♪

本当に、トイレ戦争が勃発したこの・・・3ヶ月間はとてもとても大変でした。
今数えて3ヶ月もあったのね、と軽く凹みました(笑
でもきっと、いつか笑い話になる日がくると信じて・・・!もはや今からかなり
笑っちゃっていますが☆ つくしさんが1歳の誕生日を迎える頃にはどんな風に
振り返られるのかな〜なんて思いながら、じっくりと頑張ります!

また後ほどブログの方にもゆっくりとお邪魔しますね〜♪


■ kanon さま

高〜いしつけの電子書籍がまず気になる!そんなスゴイものがkanonさんちに!
あんなこととか、こんなこととか書いてるのかしら。気になる。気になるぅ(笑

誘導トイレ法(今勝手に命名)ってアリなんですか。自ら行ってしてくれる方が
助かるな〜とは思うんだけど。でも出先とかで今ここでしなさいね、なんて
コントロールが出来たら便利ですよね〜。この前のカフェでは実はコッソリ誘導
してチッコさせることが出来たのでかなり嬉しかったんです。まぁつくしさんも
かなり我慢していたんだと思いますが。

つくしさん、基本はマイペースだと思いますよ(笑
でもふとした時に頑固な一面が顔を出すって感じでしょうか。ともかく先生との
お散歩レッスンの時の座り込みは飼い主もビックリの頑固さでした(笑
今はさすがにそこまでのことはしませんが、つくしさんの中で譲れないこだわり
(?)があるのでしょうね。

本当にまたこれからいろいろありそうですが、頑張りますよー!


■ みはろ さま

なんとも素晴らしい称号を頂いてしまいました(笑
普段の生活でそこまで頑固だなぁと思うことは少ないのですが、この散歩レッスン
の時のつくしさんは我が子ながらすげぇ!と思ってしまいました。

ブログの方でトイレの記事拝見しましたよー!バスマット!バスマット!
対処法は本当にその子にあったものでいいですよね。その子に合った方法なら
自己流万歳!です。つくしさんの方法も正攻法(?)なのかよく分かりませんが
今の所いい方向に向かっているので良かったなーと思っています。まだまだ気が
ぬけませんが!

ちなみにもう、トイレトレイに乗る→おいしいものという流れは覚えた様です。
ただ、トレイの上でシッコ→おいしいものという認識はまだ甘い気がします・・・。


■ 健太ママ さま

Seesaaたまに重いときがあるんですよね・・・。
何度も投稿のお手間をとらせちゃってすみませんでしたー;;;

普段の生活であまり感じることはなかったんですが、散歩の時に動かなくなった
時とトイレを意地でも外すときは頑固だなぁと思いましたね(笑
今はもうほとんどそんなことはないです。

健太くんも先代のわんこもトイレすぐに覚えてくれたんですね〜。
ママさんのしつけがきちんとしてたんですね。

うちも最初はトイレのニオイ付けのスプレー使いましたよー!
でもつくしさんはトイレが汚れているのをすごい嫌がるので常に奇麗なシートに
かえていたので結局スプレーはたっぷり残ってしまいました。今思い出しても
最初はしっかりトイレ覚えてくれたんですけどねぇ・・・。

それにしてもマーキングもダメってしっかり教えられたのはスゴイですね。
たぶんその方法を知りたい人はたくさんいるんじゃないでしょうか。
やっぱり最初は何を教えるにしても大変ですよね〜。でも健太くんお利口チワワ
ちゃんに育っててママさんの愛情のたまものですね♪つくしも頑張るぞー♪
Posted by ぷるゆ at 2009年12月02日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134263324

この記事へのトラックバック